アクセスボタン 問い合せボタン
スタッフ日記

スタッフ日記詳細

低体温症


857a9d4ad98f4785b7c120b3b0e8220a_m

日本人の平熱は、36℃から36.5℃と言われますが、ここ10年ほどで35台、それも35台前半の低体温の人が増えているのをご存知ですか?

かくいう私も、数か月前までは35.2℃が平熱でした。

 

低体温は免疫力の低下を招き、風邪を引きやすくなる、多くの病気にかかり易い重大な問題であると理解する人が最近増え、生姜をベースにした体内から体温を上げる健康食品が相次いで健康食品を製造しているメーカーから発売され始めました。

 

低体温症が女性に多いことは今も変わりませんが、最近は子供や男性にも増えており、低体温を元凶とする症状は、肩こりから自律神経失調症、花粉症、リウマチ、生活習慣病や肥満に老化を促進します。

 

体温が1℃上ると、免疫力は37%、基礎代謝は12%、体内酵素の働きは50%上がります

低体温症の人はがん細胞が活発になる環境となるため癌が増殖しやすくなります、また脂肪を燃焼しにくくなるため太りやすくなります。

 

emu. のカプセル内に敷いてある免疫力向上サポートシートは、遠赤外線効果により、体の中からじんわりと体温を上げてくれます。

不調だなと感じたら、ご自分の体温を一度チェックして見る事をおすすめします。

 

 

 

m\'s company  エムズカンパニー

住所
〒157-0067
東京都世田谷区喜多見4-6-18

TEL 03-6411-3455
営業時間 11:00~20:00
定休日 不定休

当店Facebookはこちら
http://on.fb.me/1NApUoB
  • facebook
  • twitter